ニットの袖丈詰めをダブルステッチ(ダブルロック)仕上げで行った事例です。

表は2本のステッチがみえる仕上げですが、裏はロックの状態ですので、伸縮にも対応します。

メリヤス編みだと問題ありませんが、リブ編みのニットの場合、横に広がってしまうので、
オススメではありません。

ニット 袖丈詰め(ダブルステッチ仕上げ)

¥3,000価格