リンキング(編み直し)によって編み目が極細のニットの袖丈を詰めた事例です。

ニットの編み直しは、編み目の細かさで料金が変わりますが、上記は編み目が「極細」の場合のお直しです。

袖口のデザインを残して、元のデザイン通りの仕上げが可能です。
編み方や素材によっては、つないだところがわかるような跡が少し残る事もございますので、
予めご了承下さい。

ニット 袖丈詰め(リンキング・極細)

¥8,700価格