リンキング(編みなおし)で編み目が極細のニットの着丈を詰めた事例です。

ニットの編み直しは、編み目の細かさで料金が変わりますが、上記は編み目が「極細」の場合のお直しです。

元の通りに裾リブ編みをつけて仕上げることが可能です。
ゴム入りの毛糸や、後染めの生地など、つないだ部分が目立つ場合もございます。

(画像1枚目:作業後 2枚目:作業中

ニット 着丈詰め(リンキング・極細)

¥21,000価格