ジャケットのネック部分を詰めた事例です。

ネックを詰める場合は、肩線で詰めることになります。
通常は袖付け部分は詰めないのですが、詰める寸法が多い場合は、
デザイン上袖付けも詰める必要があります。

そのままですとアームホールも小さくなってしまうのですが、
それを元に戻すにはアーム下を繰り下げる必要がございます。
(別途料金がかかります)

ジャケット ネック詰め(肩線詰め)

¥3,600価格

〒001-0029

札幌市北区北29条西4丁目2-1-112

ファミール札幌1階

洋服お直しのFUKUKOU

fukukoukk@gmail.com

  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic

© 2023 by DRY CLEANING. Proudly created with Wix.com